今日のおやつはヒスイパン。

富山県 朝日町の「地域おこし企業人」、地元法人マーチオークシー®️が綴る朝日町での日々。

小さくも住みよく温かい 三重県朝日町

こんばんは。地元法人マーチオークシー®のミッチーです。

 

本日は、『朝日町EXPO(あさひまちエキスポ)』参加町村から、 “もう一つの朝日町” 三重県 朝日町(あさひちょう)のご紹介です。  

 

朝日町PRムービー  

十返舎一九の『東海道中膝栗毛』にも登場した朝日町は、東海道の桑名宿(現:桑名市)と四日市宿(現:四日市市)の間にあり、当時は、往来する旅人たちで大変な賑わいを見せていたといいます。

現在の朝日町は、三重県内でもっとも小さな自治体でありながら、人口は1万人超。 町内には旧東海道、国道1号が縦断し、伊勢湾岸自動車道「みえ朝日IC」と北勢バイパスのジャンクション、鉄道ではJR関西本線、近畿日本鉄道名古屋本線の2つの駅があり、交通の便が極めて良いことから、丘陵地の住宅開発が進み、人口は年々増加傾向にあります。  

さらに、「年少人口(0歳~14歳)割合」が20%強で全国3位と若年者比率が高く、住民アンケートでは約80%の方が「町への愛着」を感じているという結果も!

通勤・通学に便利で、子育て支援の児童館などの施設も充実していることから、比較的若い働き盛りの子育て世代に支持されていることが見て取れます。

f:id:ymokoshi:20190723073542j:plain

朝日町小学校の円形校舎

 町内唯一の小学校『朝日小学校』は、円形の校舎が特徴的で、町のシンボルとして児童だけでなく地域に広く親しまれています。

2013年に国の登録有形文化財に登録されているこの円形校舎は、昭和30年代に日本全国で円形校舎を設計した坂本鹿名夫(さかもとかなお)氏の設計によるもので、教室が扇形をしているため教員が児童に目配りしやすいなどの利点があります。1階から3階までは中央に円形ホールを設け、その外側に特別教室や職員室等を、4階には講堂兼体育館を配置。構造上、増築が難しいため、普通教室は円形校舎でなく矩形型の校舎に設置して、児童数の増減に対応しているのだそうです。 

f:id:ymokoshi:20190723074941j:plain

毎年8月13日に開催される「八王子祭」

 もう一つ、町民に親しまれているものと言えば、小向(おぶけ)神社で毎年8月13日に開催されている「八王子祭」。

クライマックスでは、男衆が上半身裸になって、火をつけた松明を叩きつけあうことから「たいまつ祭り」とも「はだか祭り」とも呼ばれ、300年以上前から続いているという伝統的なお祭りです。

江戸・享保の頃、この地域で疫病が流行した際に、疫病神の退散を八王子の神に祈り、わらを束ねた松明に火をつけて叩きあったところ疫病がたちまちに治まったのだとか。それ以来、松明による虫送りも兼ねた病魔払いの火祭りが続けられ、勇壮な祭りを一目見ようと、毎年多くの観光客が訪れています。

 

f:id:ymokoshi:20190723100321j:plain

伊勢朝日駅から徒歩7分。オシャレな看板が目を惹きます。

 さて、そんな伝統が息づく三重県朝日町からは、町の特産品として認定されているcordcafe(コードカフェ)さんの自家焙煎オリジナルブレンドコーヒー、その名も『Asahiブレンド』 を、朝日町EXPOにご出品いただきます!

 

f:id:ymokoshi:20190723095833j:plain

手軽に楽しめるドリップバッグでご用意します

cordcafeは、地元生まれの店主が営む 小さなCafeと自家焙煎珈琲のお店。そこで丁寧に焙煎されたコーヒーの味と香りを『どなたでも手軽に味わっていただきたい』とのことで、今回はドリップバッグにてご用意くださいました。

中煎りの朝日ブレンドは、ルワンダをベースに、コロンビア、グァテマラのブレンド。明るく華やかな酸味を感じるコーヒーに仕上げられ、苦味の苦手な方にもおすすめです。夏場はたっぷりの氷に注ぎ、『アイスコーヒーにして楽しむのにもおすすめ!』とのこと。 

見た目もお洒落な『Asahiブレンド』は、旅の記念のお土産にも、ちょっとしたプレゼントにも最適です。ご自宅用にはもちろん、ご贈答用にもお使いください。

 

商品の詳細はこちら

cordcafe.jimdofree.com

 

こちらの商品も、数量限定につき売り切れ次第販売終了となります。

絶対に欲しい!というコーヒー好きの方は、ぜひ初日にお越しください。

8月10日(土)の12時~15時には、富山グラウジーズの阿部選手・船生選手も来場し、特産品の購入者を対象に、両選手とのツーショット写真の撮影や、サインのプレゼントもありますよ~!

 

さて、次回はいよいよ…

この『朝日町EXPO』の主催者である弊社が、地域おこし企業人として勤務するまち、富山県朝日町のご紹介です。

どうぞお楽しみに!