今日のおやつはヒスイパン。

富山県 朝日町の「地域おこし企業人」、地元法人マーチオークシー®️が綴る朝日町での日々。

「あさひまつり」始まります!

おはようございます。地元法人マーチオークシー®のミッチーです。

 

普段であれば、のんびり・ゆったりとした時間が流れる、朝日町の週末。

今日は何やら、朝からソワソワと浮足立っているような…?? 

 

f:id:ymokoshi:20190726020929j:plain

 

それもそのはず。

 朝日町では、本日から2日間に渡って、年に一度の町をあげての夏祭り、

『納涼 あさひまつり』が開催されるのです!

町民のみなさんは、この週末を、それは楽しみにされていたのではないでしょうか。 

 

f:id:ymokoshi:20190726064425j:plain

 

昭和40年に始まった「あさひまつり」は、いろいろな変遷を経て、毎年7月下旬に開催される恒例行事となりました。

最近では、参加型のステージ構成も取り入れるなど工夫が凝らされ、来て・見て・楽しめるお祭りとして、町民のみなさんに広く親しまれています。

  


富山県 朝日町 納涼あさひまつり【朝日町TV とやま】

 

会場となるのは、泊駅から徒歩5分、ショッピングセンターアスカの駐車場内に設けられた特設ステージです。

敷地内には所狭しと、やきとり、焼きそば、わたあめなどの夜店が立ち並び、いかにもお祭らしい賑わいを見せてくれます。ステージショーでは、地元の子どもたちのダンスの発表会から、伝統芸能「あさひ若駒太鼓」の披露、お笑いタレントのライブなどもあり、実にバラエティーに富んだラインナップ! 

豪華景品が当たるくじ引き大会などもあり、お子どもからお年寄りまで、誰もが楽しめる内容となっています。

 

f:id:ymokoshi:20190726064618j:plain

弊社スタッフ一同、あさひまつりに参加するのはみな初めて。

方々で「毎年すごい人出だよ」と聞いていますので、どれ程の賑わいなのか、どんな雰囲気なのか、興味津々です。 

  

そして私、実は秘かに一番楽しみにしているのが…

『マメレンジャー』に会えること!!

 


あさひまつり2011  マメレンジャーショー 

 

『まめなけ戦隊マメレンジャー』は、朝日町商工会青年部から生まれたご当地ヒーローで、町内の子どもたちに絶大な人気を誇ります。

動画やSNSなので拝見し、その存在は十分に知りつつも、残念ながらリアルマメレンジャーには未だお目にかかったことがなく…。

やっと会えると思うと、思わずニヤニヤ(笑)。

 

あさひまつりのクライマックスでは、お祭りの観客全員がマメレンジャーとともに、高原兄作曲の『まめなけあさひ』を振り付きで踊るのが毎年恒例なんだとか。

 

これは、朝日町ならではの夏の風物詩?

盆踊りのような位置づけなのかしら?

兎にも角にも、 郷に入っては郷に従え。

地域おこし企業人として、これは踊らない訳にはいかないでしょう!

 

みなさまも是非お誘いあわせのうえ、「あさひまつり」へお越しください。

 

【イベント概要】 

第48回 納涼あさひまつり2019


期日:7月27日(土)・28日(日) 

時間:16時50分から21時まで
場所:ショッピングセンターアスカ駐車場内の特設会場
    (雨天時はアゼリアホール)
料金:入場・駐車場とも無料

※駐車場に限りがありますので電車またはバスをご利用をください。

※朝日町役場から会場行の無料シャトルバスがご利用いただけます。