今日のおやつはヒスイパン。

富山県 朝日町の「地域おこし企業人」、地元法人マーチオークシー®️が綴る朝日町での日々。

第7話【帰ってきた、アヤ!】

こんにちは!

地元法人マーチオークシー®️のアヤです!

 

第7話もまた、「昭和女子大海の家プロジェクト」について話して行きたいと思います😋!

第6話でも話しましたが・・・

町の方とのアイデア出しで決まったのが、「海の家」と「星空のナイトシアター」

 

「海の家」では、

フィールドワークを通じて自分たちが体験した朝日町の良さをたくさん詰め込んで、食を通じて朝日町を感じてもらえるよう

「星空のナイトシアター」では、

夏の日本海の穏やかな波の音、磯の香り、満天の星空、座っている石の感覚、といった五感で朝日町を感じてもらえるよう

 

みんなでアイデアをふくらませて行きました!

 

まずは、「海の家」から🍦

当初の私たちの海の家のイメージ図がこれっ!!

f:id:aya-mokoshi:20190611151920j:plain

いま見てみると、すごい想像図・・(笑)

まぁ、現実の海の家はおいおい見せていくとし、、

 

そして、当初の海の家のメニューイメージがこちら!

f:id:aya-mokoshi:20190611152645j:plain

もう、自分たちがフィールドワークで体験したこと、とにかく盛り込みましたって感じですよね・・😆(笑)

 

海の家ってどうやってやるの

こんな感じでいろいろアイデアは浮かんでいったのですが・・

さて、そもそも海の家ってどうやったら出来るか、皆さんご存知ですか🙄

当時の私はとりあえず、ググりました(笑)

f:id:aya-mokoshi:20190611171742p:plain

ただ、調べても全く分からず・・・

当時の私たちが出来たことは、

「海の家をやりたい!」と、とにかく各所で言いまくるだけ・・

 

言いまくったことで、海の家をやりたいことは伝わり、周りの人に助けてもらい、なんとか当日海の家を開催することができました😅

今思えば、かなり無謀なことをやろうとしていなと・・

 

「ひと夏の恋」ってなんだろう

肝心の中身ですが・・

海の家のテーマは、「ひと夏の恋」

そもそも、「ひと夏の恋」って皆さんどんなイメージですか🙄

当時の私たちが話しあった議事録が残っていたのですが・・

・甘ずっぱい

・決して結ばれない

・移りゆくもの

なんてのが書いてありました😂(見返すのって恥ずかしい・・

 

そんな時に、メンバーの一人から

「『マロウブルー』っていうハーブティーがあるんだけど使ってみない?」と

マロウブルーは、元々青色なのですが、酸性のものを加えるとピンク色に色が変わる不思議なハーブティーなんです🤗

もうこれ、「ひと夏の恋」にピッタリじゃないですか!(笑)

 

ということで、

HYGGEさんやナチュラルスイーツぽんぽんさんに協力してもらい、マロウブルーを使ったメニューの開発にとりかかることに!

試作を作り完成したのがこちら!

f:id:aya-mokoshi:20190611185243j:plain

「ひと夏の恋」ハーブティースカッシュ

f:id:aya-mokoshi:20190611185743j:plain

「ひと夏の恋」かき氷

いや〜、改めて見ると、かわいい🥰

そんなこんなで無事、中身も徐々に完成していきました・・

 

今日のblogの締め方が全く分からないのですが・・

1000文字を超えてきたので、今日のところはここまで(笑)

この続きは、第8話にて書きます✏️

お楽しみに〜👋