今日のおやつはヒスイパン。

富山県 朝日町の「地域おこし企業人」、地元法人マーチオークシー®️が綴る朝日町での日々。

第6話【帰ってきた、アヤ!】

こんばんは!

地元法人マーチオークシー®️のアヤです!

 

前回までは、朝日町に関わるきっかけとなったフィールドワークに関してお話ししてきましたが・・

今回からはいよいよ!

「昭和女子大海の家プロジェクト」についてお話ししたいと思います!

 

そもそも、みなさん「昭和女子大海の家」をご存知ですか?

f:id:aya-mokoshi:20190606234455j:plain

2016年の夏に、

これまであまり人々に知られていなかった地域の魅力を学生の目線からとらえ、広く発信することを目的としてスタートした、「昭和女子大海の家プロジェクト」

毎年8月に朝日町にあるお店とのコラボ商品や、朝日町産のモノを使用したオリジナルフードやドリンクの販売を行いつつ、

夜には、「星空のナイトシアター」と題して海岸にスクリーンを設置し、屋外シアターなんかも開催しています!

f:id:aya-mokoshi:20190606234816j:plain

提供:Do it Theater

そんな「昭和女子大海の家プロジェクト」は、

あの寿司政での決起会からスタートした訳ですが・・・

www.asahimachi-mokoshi.jp

 

「やっちゃいなよ!」と言われても、

海の家なんかやったことがない私たちは何から始めていいのやら分からずあたふた・・

そうしているうちに1ヶ月が過ぎようとしていたのですが・・

ある日、

「フィールドワークの報告と海の家のアイデア発想を兼ねて朝日町に来ないか!」

と!

「もちろん行きますっ!」

ということで、約1ヶ月ぶりに私たちは朝日町を訪れました。

 

朝日町に着くと、たくさんの町の方が出迎えてくれました。

「あ〜、なんか落ち着くな」

「帰ってきたな」

といった感情でした😌

 

まずは、町の方へ報告と発表です。

1ヶ月間自分たちなりに考えたアイデアを発表しました。

 

その後は班に分かれてアイデア出し。

いや〜、ブログを書くために久しぶりに探してみたのですが、

改めて見ると結構面白いアイデアあるなぁ〜と。

この中で実現していないものたちを実現させていく企画なんてのも面白そう🤔

f:id:aya-mokoshi:20190607001012j:plain

f:id:aya-mokoshi:20190607001016j:plain

f:id:aya-mokoshi:20190607001023j:plain

そんなこんなで皆さんとアイデア出しをし決まったのが、

海の家とそして海岸での星空のナイトシアターでした。

そして、2016年の夏のテーマは、「ひと夏の恋」

 

さぁ!次回からは、

朝日町に恋した女子大生たちがどのようにこれらを作り上げていったのかどんどんお話ししていきたいと思います💘