今日のおやつはヒスイパン。

富山県 朝日町の「地域おこし企業人」、地元法人マーチオークシー®️が綴る朝日町での日々。

地球へお絵描き

 こんにちは。地元法人マーチオークシー®のミッチーです。

 

今日も朝日町は、気持ちよく晴れて、日中はかなり暑くなりそうな予感。

日焼け対策を万全に整えて、舟川べりで行われる「田んぼアート」に参加してきました。

f:id:ymokoshi:20190527104858j:plain

昨年の「田んぼアート」の様子。

 

「田んぼアート」とは?

田んぼをキャンバスに見立て色の異なる稲を使って、巨大な絵や文字を作り出すプロジェクトです。

富山県朝日町では、JAみな穂青壮年部の主催で2008年から始り、毎年5月中旬~下旬に開催されています。

 

令和最初の「田んぼアート」は、新元号の典拠となった万葉集の世界をイメージした絵柄で、「れいわ」の文字ももちろん入っています。

f:id:ymokoshi:20190527113213j:plain

今年のアートは、令和元年らしい万葉集をイメージした絵柄

 朝日町の「田んぼアート」は、地元の子どもたちやその家族を中心に毎年多くの参加者を集めてきましたが、今年の参加者は、なんと150名!

過去最高の参加人数になったようです。

 

私は、「春の四重奏」の写真に感動し「朝日町に行ってみたい!」と遊びにきてくれた知人とともに、大人2名で初参加。

二人ともお米の苗さえ触ったことのない田植え初心者ですが…

装備とやる気だけは十分!(笑)

 

f:id:ymokoshi:20190527113320j:plain

 

サーフパンツに長袖ラッシュガード、シャワーサンダル、地元湘南でボディーボードに使用しているウェアが、意外なところで役立ちました。

日焼け止めを塗りまくり、首にはタオル、キャップの上にさらにフードを被って、日焼け対策は万全です。

f:id:ymokoshi:20190527180226j:plain

 

この田んぼの持ち主であるチュリストやまざきの山崎修二さんから、田植えの手順の説明を受けたら、 “地球へお絵描き” がスタート!

まずは、「武蔵野紫」という品種を植えていきます。

 

f:id:ymokoshi:20190527180554j:plain

田植えが初めてという子どもたちも多いようで、

「キャー、冷たい!」

「お母さ~ん、足が抜けなくなったー」

「うわぁ、アメンボがいるー!」

と、とにかく賑やか。

見渡すと、ぎゃーぎゃー騒ぎつつもみな笑顔で、とても楽しそうです。

f:id:ymokoshi:20190527180255j:plain

f:id:ymokoshi:20190527181416j:plain

私も裸足で、泥んこの田んぼにいざ挑戦!

虫が苦手なので一瞬は躊躇したものの、一度浸かってしまえばなんてことなく、照り付ける日差しの中ではひんやりした泥の感覚が気持ちいいくらいです。

ガイドに沿って等間隔に苗を手植え、苗がなくなったら補充に戻り…

もくもくと1時間ほど作業をしたら小休止。

f:id:ymokoshi:20190527182510j:plain

 

続いては、手分けして他の種の苗を植えていきます。

ラインナップは、「コシヒカリ」「白縞稲」「黒むすび」「新大正糯」「西海観246号」「濃紫稲」「赤むすび」の8種類。

私は、「赤むすび」を担当しました。

 

f:id:ymokoshi:20190527183332j:plain

 

ひとしきり作業を終えたころ、山崎さんにお会いして、田んぼアートについて少しお話を伺うことができました。

今回植えた田んぼの絵柄は、田んぼに水を張った時点でうっすらと見え、6月ごろにははっきりと分かるようになるそう。

10月上旬には収穫の時期を迎え、その時は機械で一気に稲刈りをするそうです。

 

f:id:ymokoshi:20190527184628j:plain

f:id:ymokoshi:20190527184742j:plain

 

f:id:ymokoshi:20190527184323j:plain

田植えの後は、婦人部のみなさんの手づくりカレーライスでランチタイム。

桜並木の下にビニールシートを広げて、ピクニック気分です。

おみやげに、アート米を一袋ずついただきました。

 

これ、私がいつも自宅で食べている大好きなお米です!

この秋には、自分で手植えしたお米が食べられると思うと楽しみで仕方ありません。

 

www.asahimachi-mokoshi.jp

 

苗の成長とともに景色が変わっていくので、見ていて楽しいですよ。

とのことでしたので、定期的にまた写真を撮りに来ようと思います。