今日のおやつはヒスイパン。

富山県 朝日町の「地域おこし企業人」、地元法人マーチオークシー®️が綴る朝日町での日々。

もずくの日

こんばんわ。地元法人マーチオークシー®のミッチーです。

 

さて、本日4月20日は「もずくの日」!

ご存知でしたか?

 

「もずくの日」とは?

 

沖縄で生産量が一番多い勝連町で、平成15年の4月20日(第3日曜)日にもずくの日を宣言。オキナワモズクは収穫時期が3月後半から7月前半であり、最盛期である4月の第3日曜日をもずくの日と制定しました。勝連町以外でも、モズクの生産地でイベントが行われています。 

 

f:id:ymokoshi:20190421000223j:plain

朝日町のもずく酢

 

「もずく」といえば、沖縄というイメージをお持ちの方も多いと思います(私も最近までそう思っていました)が、ここ朝日町にもとっても美味しいもずくがあるんです!

 

今までの「もずく」の概念を覆す、コリコリと噛み応えのある朝日町のもずくは絶品で、弊社スタッフ一同の大のお気に入り。

 

先日開催した『富山グラウジーズバスケットボルクリニック』や『春の四重奏フォトロゲin朝日町』などのイベントでも参加者の方に振る舞い、

「いつも食べているもずくと全然違う!」

「どこで買えるの?」

「お土産に買って帰りたいな」

と、大人気でした。

 

朝日町のこのもずく、実はまだ市場にあまり流通していません。

こんなに美味しくて評判の良いものなのですから、ぜひ朝日町の特産品に!

ということで、

マーチオークシーでは地元の漁協の方々と連携し、現在、お土産品として売り出す準備を進めています。

全国のみなさまの元へも、近々お届けできる予定です。

どうぞお楽しみに。