今日のおやつはヒスイパン。

富山県 朝日町の「地域おこし企業人」、地元法人マーチオークシー®️が綴る朝日町での日々。

ファッションセンス

 

こんにちは、地元法人マーチオークシー® のミッチーです。

 

世の中の「社長」という肩書を持つ方は、何故に個性的な方が多いのでしょう?

個性的だからこそ社長になる(なれる)のか、はたまた肩書が個のキャラクターを作るのか…

 

わが社の代表(※)の真弓も、例にもれず、なかなかの個性派です。

※合同会社である弊社では、「社長」ではなく「代表」としています。

f:id:ymokoshi:20190308094420j:plain

向かって右が、代表の真弓。朝日町の笹原町長と。

 

めずらしい苗字にはじまり、突飛な発想・発言に驚かされることは日常茶飯事。

さらに、自分の世界に入り込んでいる時には、会話の主語があちらの世界に置き去りになるため、こちらの世界で会話を試みる我々スタッフの頭の上に「?」が浮かぶことが多々あります。

 

そして、

 

そんな代表が一番の個性を発揮するのが、その独特のファッションセンス。

 

お洋服なり小物なり、常人の私からすると、

「ちょっとこれは、難易度高いよなぁ…」

と、敬遠しがちなアイテムにこそ食指が動くようで(笑)

 

 

◆ある日のお召し物

f:id:ymokoshi:20190308024523j:plain

まるで園児の帽子のような、目の覚めるイエローのスプリングコート

 

この日は雨模様で視界の悪い中、「代表たるもの事故に遭ってはならぬ」との安全意識の表れか⁉。数十メートル先からでも存在を確認できるであろう、ド派手なコートで登場です。

 

この日に限らず、代表は基本的に、派手な色味を好まれます。

(冬の間は、蛍光オレンジのダウンジャケットを愛用しておりました。) 

 

単品で見ると驚くほど派手な品物でも、代表が着ると、違和感がないのが不思議です。

アクをもってアクを制す、ということなのでしょうか。 

 

都会の雑踏の中でも、広大な自然の中でも、とりあえず目立つので、いつも探しやすくて助かるんですけどね…。

 

 

◆俺流スーツの着こなしルール

f:id:ymokoshi:20190308025708j:plain

こだわりのネクタイに、コバリオンのピンバッチを沿えた、意志ある胸元。

他社でのミーティングなどの日は、もちろんスーツを着ることもあります。

 

その日にお会いするお客様企業のコーポレートカラーやイメージカラーに合わせて、ネクタイやチーフを選ぶのが、俺的なこだわり(代表談)。

 

この日は、ヒスイ海岸をイメージしたブルーのネクタイに、朝日町と友好都市である釜石市とのコラボ商品「友好のピンバッチ」を胸元にあしらって。

限定200個から、運良く手に入れた希少品です。

 

某人気テレビ番組でも紹介された新金属の輝きに、ご満悦の様子。

 

 

◆最近手に入れたお気に入り

f:id:ymokoshi:20190308030015j:plain

朝日町のヒスイを思わせるグリーンのベルトをゲット!

アポの合間に立ち寄ったスーツ店で、数あるベルトの中から手に取ったのがこちら。

「えっ!緑⁉」

「それ、スーツに合うの?」

そんな心配をよそに、さっさと会計を済ませる代表。

 

実際に身に着けるてみると、紺ジャケットとグレーのパンツに意外に馴染んで…なんならちょっとお洒落な気さえしてきます。

 

 

コバルトブルーの革靴、ネイビーブルーのバックなど、

少し前までは、弊社のブランドカラーであるブルー系を好んで身に着けていた代表ですが、朝日町の地域おこし企業人となってからは、「緑」が気になるご様子。

 

そういえば、いつの間にかビジネスバックもジェイドグリーンに変わっていました。

朝日町は、翡翠(ヒスイ)の町ですからね。

 

 

今後、代表のグリーン指数が日増しに上がっていくものと思われます。

 

朝日町のみなさま、全国のお取引先のみなさま、

代表を見かけられましたら、ぜひそのファッションにもご注目ください。