今日のおやつはヒスイパン。

富山県 朝日町の「地域おこし企業人」、地元法人マーチオークシー®️が綴る朝日町での日々。

Smoked "HOTARU-IKA" in U.S.A. - Ep 5

こんにちは! 地元法人マーチオークシー®️のマイです。 

 

5回に渡ってお届けしてまいりました、Smoked "HOTARU-IKA" in U.S.A. 
今回で最終話となります。

 

富山県とオレゴン州が姉妹都市であることを知り、なんだかちょっぴり嬉しい気分で出掛けた今回の旅。
帰りにたくさんのおみやげで埋め尽くされることを想定し、空きスペース多めに荷造りしたキャリーバックの中には、朝日町産のあの特産品を入れていました。
 

【もくじ】

 

Ep 5.  朝日町産「ホタルイカの燻製」、アメリカへ

最終話にして、本題(!)となりました(笑)。
タイトルの、Smoked “HOTARU-IKA(※)”...燻製...…ホタルイカ...
※英語でホタルイカは、“firefly squid” とされています。

 

そうです、朝日町・泊漁業協同組合さんの「ホタルイカの燻製」です🦑  

f:id:mai-mokoshi:20190301212924j:plain

  

そのまま食べてもおいしいけれど、やっぱり日本酒🍶が欲しくなっちゃうこの素晴らしき酒の肴。飲み友達、地元の仲間たち、よく行く飲食店の店員さんやそこで知り合ったお客さんなどなど、呑みの席の話題となればイチオシでおすすめしているのですが…

 

いらっしゃいました!アメリカに。
今回の旅で、この「ホタルイカの燻製」を渡したい方が!

そのお方とは、ポートランド在住のRed Gillen(レッド・ギレン)さん。
日本へお住まいだったこともあるレッドさんは、日本人へポートランド・オレゴンのビール、ワイン、ハードサイダー等、さまざまなお酒のシーンを紹介する「オ州酒ブログ」のファウンダーであり、現地でのお酒や飲食にまつわるツアーも行なっていらっしゃいます。

www.oshuushu.com


わたしはオ州酒ブログの読者で、レッドさんがイベントで来日されている際に伺ったり、ビアパブ巡りをご一緒させていただいたりしていました。

 

f:id:mai-mokoshi:20190324201007j:plain

f:id:mai-mokoshi:20190324200938j:plain

数日では到底巡りきれませんが、今回の旅でもたくさんビールを飲んできました


そして今回、ポートランドで再会の機会が!

オレゴンには州内初の日本酒醸造所「Saké One」もあり、ブログで日本酒にもさらに注目されている様子だったレッドさん。
おみやげには日本酒と、せっかくなら朝日町発の食べものを渡したい……ん、ちょっと待てよ、「ホタルイカの燻製」ピッタリすぎでは!? 

 

現状、肉類はアメリカへ持っていくことができないのですが、原料はホタルイカと海洋深層水のみ。ホタルイカは海産物だし大丈夫…と思いつつもちょっと不安。
入国審査で持ち込んだ食べ物の有無を尋ねられ、きちんと伝えた結果無事通過し……

f:id:mai-mokoshi:20190324193002j:plain

ポートランド国際空港(PDX)のカーペットと。ホタルイカも無事入国できてひと安心!


レッドさんにお渡しすることができました〜🙌 

f:id:mai-mokoshi:20190315200216j:plain


そしてじつはレッドさん、
魚津商工会議所青年部さん主催の「From Portland With Love」というイベントで、昨年11月に富山県・魚津市にいらっしゃっているんです。
イベントへは残念ながら伺えなかったのですが、今わたしが同じ富山県の町に関わらせていただいていることなどを伝えつつ、しばし富山トークを。

…ちなみにこの日のわたくし、下新川Tシャツを着用しておりました。注目度は上々😁👍

 

レッドさんも、
富山のお水や海の幸・山の幸は美味しいし、人もあたたかくて、本当に素晴らしい!
とおっしゃっていました。
ぜひまた再訪していただきたいですね。そして、その機会にはぜひ朝日町まで足をのばしていただき、ご案内できたら…!と思っています。

 

今回のタイトルにもなった「ホタルイカの燻製」は、朝日町のふるさと納税の返礼品にもなっています(現在は品切中)。
昨日のEp4でもお伝えしましたが、特産品のこれからについては、わたしたちマーチオークシーも携わらせていただいており、その過程で今後こちらでもさまざまな、
「嬉しい・楽しい・おいしい!」お知らせをしていけたら思っております🍚

 

🦑🦑🦑


…さて、今回の旅のお話はこれで終わりです。

富山県、そして朝日町とのつながりや共通点を感じながら、前回とはまた違う視点でポートランドを楽しむことができました。

朝日町はもちろん富山県のことも、ポートランドはもちろんオレゴン州のことも、もっと知りたくなって、ますます好きになった、そんな旅のご報告でした✈️

読んでいただき、ありがとうございました!✌️